下園壮太のうつを改善する方法は効果があるのか:目次
1・下園壮太さんの本で「うつ病」がわかった!

2・鬱なのに抗うつ剤を飲みながら5年働いて

3・下園壮太さんに出会った私がとった行動

4・うつ病休職中に夫も鬱に

5・下園壮太さんのもの以外も比較しました

6・うつ病に関する無料冊子をご紹介します。

7・下園壮太さんのDVDはどう役立つか


下園壮太さんのもの以外も比較しました

下園壮太さんのDVDの他にも、
ネットにはダウンロード販売されているEブックもあります。
うつ病に関するEブックを探したら、
こんなものがありました。

サラリーマンである私がうつ病患者を脱出し情報起業家としてめざめさせた回復方法とは?
この回復方法、どうやって回復期のリハビリをしたのか
気になって買いましたが、
一般的な事しか書いてありませんでした。

〜さよなら、うつ〜 闇からの復活プログラム
これもちょっと気になりますね。
でも、下園壮太さんのものなら、内容が信頼できると思って
「プチ認知療法」の方を選びました。

というか「下園壮太さんのだから買っちゃった。」
という方が当たっているかも知れませんが。^^;


下園壮太さんの「プチ認知療法」は
一般に行われている「認知療法」とはちょっと違います。

うつ病には認知療法がいい、とよく言われますが
これは、実際にはかなり難しいのです。


「認知療法」というのは物事に対する間違った受け止め方、
「認知の歪み」をなくしていく、という方法なのですが
うつ状態から抜けきれない時に始めてしまうと
よけいに自分を追い詰めてしまう結果になりがちです。


そこで、経験の豊富なカウンセラーさんが必要なのですが
残念ながら、カウンセラーの資格というのは
民間に委ねられていて、うつ病の治療には
言わば「当たり外れが大きい」のです。


認知療法は、むしろうつ病が回復してから
再発防止のためとか、うつ病の予防のために
実践された方がいいと思います。


「プチ認知療法」は「認知の仕方が間違っている」と
自分を責めるような要因をはずした
「自信回復作戦」なので安心です。


本を読みながら適当にやっていた「つぼ法」も
DVDを観ながらだとよくわかって効果がある気がします。

フォーカシングの技法は私の買った本には
具体的なやり方があまり載っていなかったし、
チェックシートも自分で作ったものを含めて
何種類か持っていますが、これは使いやすいと思いました。


自分がわかっているので
うつを改善する方法|うつ専門の心理カウンセラー
下園壮太のノウハウを一挙公開!

こちらなら、安心しておすすめできますね。^^


私も著作権に触れない範囲なら
お答えできると思います。
お悩みや、ご相談はこちらからお気軽にお寄せ下さい。
mail-bl.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

situmon-bl.jpg

sassi-bl.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。