下園壮太のうつを改善する方法は効果があるのか:目次
1・下園壮太さんの本で「うつ病」がわかった!

2・鬱なのに抗うつ剤を飲みながら5年働いて

3・下園壮太さんに出会った私がとった行動

4・うつ病休職中に夫も鬱に

5・下園壮太さんのもの以外も比較しました

6・うつ病に関する無料冊子をご紹介します。

7・下園壮太さんのDVDはどう役立つか


下園壮太さんの本で「うつ病」がわかった!

下園壮太さんの著書「人はどうして死にたがるのか」
副題「『自殺したい』が『生きよう』に変わる瞬間(とき)」
に出会わなかったら、

私は本当に自殺していたかもしれません。

うつ病専門の心理カウンセラーである
下園壮太さんの本は
鬱で苦しむ私の心の支えになりました。


それから何冊も下園壮太さんの本を買いました。
「うつからの完全脱出−9つの関門を突破せよ」
「うつからの脱出−プチ認知療法で『自信回復作戦』」
「あきらめ上手は生き方上手」など・・・


うつ病で字があまり頭に入ってこず、
全部が全部読めたわけではありません。


下園壮太さんがDVD教材を出された
というのを見つけてすぐ購入しました。


実は、うつ病の回復期にあった私は
なかなか、新しい一歩を踏み出せず、
引きこもりに近い状態になっていました。

うつ状態からうつ病の克服まで
回復期をどう過ごしたらいいか

実際のところが知りたかったのです。


下園壮太さんの本は何冊も持っていますが、
それでもこの「プチ認知療法」は
とてもいいDVDでした。

下園壮太DVD「プチ認知療法」


続きはこちらです。


うつを改善する方法|うつ専門の心理カウンセラー下園壮太のノウハウを一挙公開!

situmon-bl.jpg

sassi-bl.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。